ニキビで顔がでこぼこに!?毛穴の開きやクレーター前に対処法を知ろう

ニキビ でこぼこ

ニキビで顔がでこぼこになると、朝に鏡で自分を見ることすら嫌になりませんか?またそのニキビを放置してしまうと、毛穴の開きやクレーターに繋がってしまい、さらに自分の顔に自信をなくすことになるという悪循環ですよね。

私自身、中高大学生の間ずっとニキビに悩まされていたので、その気持ちすごい分かります。私は社会人になってからニキビや肌に対して知識をつけてマシになりましたが、それまでずっと顔がコンプレックスでした。

あなたには私の様に「顔を人に見られるだけで暗い気持ち」にならないように、本記事にて以下のことをお伝えしますね。

本記事で伝えること

・ニキビの原因と種類を知ろう

・ニキビででこぼこになった時の改善法

・毛穴の開きやクレーターになってしまったら



でこぼこニキビの原因と種類を知ろう

まずはでこぼこニキビの原因と種類について知りましょう。

基本的にニキビは「毛穴のつまりから、炎症が起きている状態」だと覚えておきしょう。

さてではあなたのニキビがどれに当てはまるのか、まずは把握しましょう。

白ニキビ

白ニキビ

出典:http://proactiv.jp/about-acne/acne-types001.html

白ニキビは誰しもができたことがあるニキビの一種なのではないでしょうか?

白ニキビはニキビの初期段階の状態です。皮脂量が多いところにできやすいため、おでこや口周りにできやすいです。

過剰な分泌により毛穴に詰まった皮脂や老廃物が、白ニキビの出来る原因になります。この毛穴の内側から皮脂や老廃物が盛り上がっていることで、白ニキビが出来るのです。

白ニキビはまだ炎症も起こしていない段階のニキビなので、しっかり対処できれば跡に残ることもありません。

黒ニキビ

黒ニキビ

出典:http://proactiv.jp/about-acne/acne-types001.html

すごい目立つわけではないけど、ポツポツできて気になり始める黒ニキビ。

黒ニキビ出来る原因は2点あります。

・過剰な皮脂の分泌による毛穴のつまり

・古い細胞や化粧品などによる毛穴のつまり

過剰な皮脂や古い細胞などが毛穴から外に押し出されることによって生まれたのが、この黒ニキビ。盛り上がった皮脂が外気に触れることにより、酸化してしまい黒く変色してしまうから黒いわけです。

黒ニキビは芯が気になって押し出してしまいがちですが、跡が残ってしまうのでやめましょう。しっかりとニキビケアをしたら治るので根気強く対処しましょうね。

赤ニキビ

赤ニキビ

出典:http://proactiv.jp/about-acne/acne-types004.html

ぷっくりと腫れてみえて、気になる赤ニキビ。

赤ニキビは黒ニキビの毛穴が詰まった状態から、さらに毛穴の中で炎症が起きている状態。原因としてはアクネ菌が毛穴の中の皮脂を栄養として、増殖して炎症を起こしているのです。

痒かったり痛かったりする赤ニキビですが、炎症が起きている赤ニキビは絶対に触ってはいけません。この赤ニキビを触ることで、さらに炎症を引き起こし、跡が残ってしまうのです。

私もこの痒さと見た目の醜さに負けて、ずっと弄ってしまっていました。その結果ニキビは収まった今でもニキビ跡は残ってしまっています。

ニキビ跡(凹凸クレーター)

ニキビ跡は前述したニキビの対処法を間違ってしまうと、出来てしまうものです。特に赤ニキビを触ってしまうと跡に残りやすいです。

今の治療法だと、「フラクショナルレーザー」「FGF治療」「ピーリング」などが主流ですが、完治を目指すことは難しいです。ですが長年かけて治療をすることで、跡を薄くすることはできます。

実際にニキビ跡で有名な芸能人で「南原さん」「バービーさん」「松井秀喜さん」などはすごく綺麗になってますよね。ビフォーアフターをぜひググって見てくださいね。

また、私は今27歳ですが今現在1番「肌が綺麗になったよね」と言われる機会が多いです。ニキビ跡は大学生時代からの付き合いなので、5年の歳月を正しく生活してきたら、マシになることが言えます。

ニキビで顔がでこぼこになった時の改善法

それでは実際にどのように「ニキビで顔がでこぼこになった時」改善していけばいいかお伝えしますね。

それは「肌のターンオーバーを正常化」することです。

簡単にいうと、肌を正常の状態に戻して欲しいのです。これにより「ニキビででこぼこになっている人」「毛穴の開きやクレーター担った人」どちらの人も綺麗な肌に近づけます。

「肌のターンオーバーを正常化」する為に行って欲しいことが主に3つあります。

改善法3つ

・正しい洗顔方法

・良質な睡眠をとる

・必要な栄養をとる

ターンオーバーの正常化

ターンオーバーという言葉は聞いたことがありますでしょうか?

肌は古いものから新しいものに約28日〜60日の周期で入れ替わっています。これを肌のターンオーバーと呼びます。

実は「正しい洗顔」「正しい睡眠」「正しい栄養」をとっていないと、この肌のターンオーバーが正常にされません。そのため、ニキビができてしまう体質になってしまうのです。

この肌のターンオーバーを正常化することにより、正しい形で新しくて綺麗な肌が生まれます。それによりニキビのでこぼこが無くなってくるわけですね。

ちなみにターンオーバーは年齢によって周期が遅くなってきます。あなたのターンオーバー日数は下記の計算式で把握してみてくださいね。

自分の年齢×1.5~2.0=肌のターンオーバー周期日数

それではこのターンオーバーを正常化する為に「正しい洗顔」「正しい睡眠」「正しい栄養」についてお話していきますんね。

正しい洗顔方法

ターンオーバーを正常化する為の1つ目の要素は正しい洗顔方法です。

しっかりとした洗顔、スキンケアを行うことが綺麗な肌への第一歩です。それでは具体的な順序についてみていきましょう。

【正しいスキンケア手順】

  • STEP.1

    クレンジング」でメイク(油分)を落とす(夜のみ)

    「シェービング」で髭を剃る (朝のみ)

  • STEP.2

    「洗顔料」で肌の汚れを落とす(夜、朝ベタついてた時)

    「ぬるま湯」で肌の汚れを落とす(朝のみ)

     

  • STEP.3
    化粧水」で肌にうるおいを与える

  • STEP.4
    「美容液」で肌に大事な栄養を補給する

  • STEP.5
    「乳液」で油分を補い、蓋をすることで保湿してあげる

  • STEP.5
    「日焼け止め」を塗って、紫外線を防ぐ(朝のみ)

詳細なことはこちらの記事を参考にしてくださいね。

男だって美肌に!綺麗な肌になる為の基本洗顔、スキンケア方法まとめ

良質な睡眠をとる

ターンオーバーを正常化する為の2つ目の要素は睡眠です。

肌に対する睡眠時間の大切さ、これはみなさんもご存知だと思います。

ではなぜ、この睡眠が肌にとって大事なのでしょうか?それは「ターンオーバー」を行うのに重要な役割を持っている「成長ホルモン」を分泌するのが主に睡眠中だからです。

この成長ホルモンを分泌するために良質な睡眠をとる必要があるんですね。良質な睡眠をとるためには主に以下の方法を試してみてください。

良質な睡眠の取り方

・寝る前に体温をあげる(風呂に入る/温かいものを飲む)

・起きたらすぐ朝日を浴びる

・寝る前に電子機器(ブルーライト)を見ないようにしよう

上記の方法で良質な睡眠をとることができ、成長ホルモンをしっかりと分泌できます。さらにターンオーバーが正常化されて、肌が綺麗になるということです。

睡眠について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

汚い肌は寝不足が原因だった!睡眠不足を解消、改善して美肌になる方法

栄養をしっかりとる

ターンオーバーを正常化する為に必要な3つ目は栄養です。

どんな栄養素がターンオーバーを正常化させるのに大切なのかご存知でしょうか?

代表的なのはこの3つの栄養素です。

代表的な栄養素

ビタミンA

ビタミンC

たんぱく質

基本的にビタミンA・ビタミンC・たんぱく質どれをとっても「肌の免疫力」「肌の基礎力」を高めてくれる栄養素なので、意識して摂れるようにしましょう。

ビタミンA:レバー、緑黄色野菜に多く含まれる

ビタミンC:ブロッコリー、ほうれん草、芋類

たんぱく質:肉類(鶏肉、赤身がおすすめ)、魚介類、乳製品、卵、乳製品、卵

具体的な効果や食材などについてはこちらの記事に書いているので、参考にしてくださいね。

美肌な男はモテる?綺麗な肌の男性が実践する習慣5選!

毛穴の開きやクレーターになってしまったら

オレンジ

ニキビででこぼこな顔になってしまった場合の改善法をお伝えしてきましたが、毛穴が開いてしまったりクレーターになってしまった場合の対処法についてお話しますね。

前述でもお伝えしましたが、ニキビ跡がクレーターになってしまったら、完治は難しいです。ですので、あくまでも跡を薄くする方法として理解してください。ちなみに毛穴であれば、度合いにもよりますが閉じることは可能だと思われます。

主に今主流な治療法は以下のとおりです。

治療法

・フラクショナルレーザー

・ピーリング

・FGF治療

ただこの治療も大きく役立ちますが、それよりも前述した「ターンオーバーの正常化」を意識しましょう。私は治療なしである程度凹凸のクレーターが薄くなってきていますので、参考までに。

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザーは「レーザーで肌に無数の穴を開けて、肌の入れ替えを行う」治療法です。

特徴としては肌の真皮層までレーザーが届くことから、細胞の再生を原因元から促すことができることです。

芸人のバービーさんはこの治療に300万ほど掛けたと有名で、実際に効果が出ています。私も2回ほど受けましたが、2回だと少ないのか効果のほどは正直まだわかっていません。

1回で約10~15%の肌が入れ替わり、5回1クールで治療する場合が多いです。治療の際には、約2~5日ほど顔が赤くなってしまうので、時間の余裕がある時に治療することをお勧めします。

ピーリング



ピーリングは薬剤やレーザーなどで「皮膚の一番外側の角質を除去する」治療法です。

イメージとしては、古い角質を無理やり剥がしてあげて、新しい肌が出てくるようにしてあげる治療です。前述した「ターンオーバーの正常化」を無理やりしてくれる方法ですね。

クレーターは皮膚の外側には関係ないので、正直あまり効果が期待できないですが、逆に毛穴の開きには目に見えて結構効果があるみたいです。

この商品であれば自宅でもケアできるので、毛穴の開きや肌のくすみを気にしている方はぜひ試してみてください。

面白いほどポロポロ角質が取れるピーリング!

 FGF治療

FGF治療とは「肌の凹んだところに注射をして、細胞を増殖させる」治療法です。

FGFとは線維芽細胞増殖因子といって、人体で生成されるたんぱく質の一種です。このFGFを直接的にクレーターの原因部分に働きかけさせて、凹みを膨らませる事ができます。

ただ難易度が高いのか、あまり扱っているところを見かけません。しっかりと口コミなどの評判を見てから治療を受けるようにしてくださいね。

ニキビで顔がでこぼこにのまとめ

いかがでしたでしょうか?

本記事ではニキビで顔がでこぼこになって困っているあなたに「ニキビの原因と種類」「改善法」「毛穴の開きやクレーターになった際の対処法」についてお伝えしてきました。

本記事についてまとめますとこのとおりです。

本記事まとめ

・自分のニキビの種類と原因を知ろう

・でこぼこニキビを直すには「ターンオーバーを正常化しよう」(睡眠、栄養素、洗顔)

・毛穴の開きやクレーターは長い時間掛けて治療しよう