おでこ(額)にニキビが出来る原因は?!大人ニキビを治そう!

おでこ ニキビ

大人になっても、おでこ(額)に出来るニキビに悩まされている方は多いです。実際におでこ(額)のニキビは思春期だけでなく、大人になってもしつこく出来やすいニキビなのです。

本記事では「せっかく思春期ニキビが収まったと思ったのに、まだニキビが出来るのいやだ!」と思っているあなたに、おでこ(額)ニキビの「原因」と「治し方」についてお伝えしますね。

この記事では以下のことをお話ししていきます。

本記事について

・おでこ(額)ニキビの原因は?

・おでこ(額)ニキビの治し方

それでは少しの間、お付き合いくださいね。



おでこ(額)にニキビが出来る原因は?【大人ニキビ】

おでこはTゾーンと呼ばれており、顔の中でも特に皮脂を多く分泌するパーツです。

ニキビの原因は「皮脂の過剰分泌による毛穴つまり」が主なので、皮脂量が多いおでこは思春期が過ぎても大人ニキビとしてよく皆悩まされているのです。

さてでは、おでこ(額)ニキビの原因についておはなししていきますね。主には以下のとおりになります。

主な原因

・皮脂の過剰分泌

・生活習慣の乱れ

・整髪剤、シャンプーの残り

皮脂の過剰分泌

第一に考えられる原因は「皮脂の過剰分泌」です。これは前述したとおり、ニキビの原因になる大きな要素です。特に以下の2つの要因が皮脂を大量に分泌してしまいます。

・ホルモンバランスの乱れ

・肌の乾燥

ホルモンバランスは女性や更年期の方が崩しやすいです。バランスを崩している感覚がある方は、豆乳を飲んだり医師に見てもらうようにしましょう。

また意外かもしれませんが、肌の乾燥も皮脂の過剰分泌につながります。人の身体はうまくできていて、皮膚の乾燥を感じると危機を感じ、皮脂を多く出すようにするのです。そのため必要以上の皮脂が出てしまい、肌トラブルに繋がってしまいます。

生活習慣の乱れ

あなたの最近の生活習慣を思い返してください。

しっかり「スキンケア」「睡眠」「食事」が出来ていたり、取れていますか?

身体は素直で、このバランスが崩れるとニキビが出来やすくなります。特におでこは影響が出やすいパーツなので、気をつけてください。

整髪剤、シャンプーの残り

整髪剤、シャンプーはしっかり洗い流していますでしょうか?

意外とシャンプー・コンディショナーを洗い流しきれていなくて、ニキビが悪化している場合があります。

一般的には、シャンプーを行ったらその3倍の時間をすすぎに使わないと洗い流しが足りないと言われています。シャンプーを1分やったら、すすぎを3分する必要があるのです。意識してすすぎの時間を長くしてみましょう。

おでこ(額)の大人ニキビ治し方

さておでこ(額)の大人ニキビ治し方ですが、3つの事を行ってください。

治し方

・保湿を重点的に心掛ける

・生活習慣を見直す

・ニキビに刺激を与えないようにする

赤い炎症のニキビでなく白黒ニキビであれば「保湿を重点的に心掛ける」だけで基本は治るはずです。基本的には乾燥しているから、皮脂を過剰に分泌しているわけですからね。この問題を解決したら、治ります。

基本的なスキンケア方法はこちらを参考にしてください。

男だって美肌に!綺麗な肌になる為の基本洗顔、スキンケア方法まとめ

もし「保湿」だけで1,2週間治らなかったら、生活週間を見直しましょう。間違いなくあなたの生活がニキビを作りやすい状態を作ってしまっているはずです。

また上記2点を行いながら「ニキビに刺激を与えない」ようにしたら完璧です。

特におでこ(額)のニキビは常に前髪が触れていることで、刺激を受けやすいです。家にいる時は前髪を上げることはもちろん、可能であれば外出中も前髪がニキビに当たらないように心がけましょう。

注意

もしニキビが赤ニキビだったら、すぐに皮膚科に治療にいきましょう。下手に触ってしまうとニキビ跡が残ってしまいます。

おでこ(額)にニキビが出来る原因は?!大人ニキビを治そう!【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

おでこ(額)に出来る大人ニキビの原因と対策についてお話ししてきました。

改めて本記事の内容をまとめると

本記事について

・おでこ(額)ニキビは大人になってもできやすい

・治すためには保湿と生活習慣を見直してみよう

・赤ニキビの場合は皮膚科にすぐ行こう

十数年悩まされてきた私もニキビが落ち着いてきたので、間違いなくあなたにも効果があるはずです。

この記事があなたの参考になれば嬉しいです。