肌男になるには洗顔が命!おすすめ洗顔料ランキング【完全保存版】

スキンケアランキング

最近では肌男って言葉がCMで出てきて定着してきましたよね。

それだけ「肌が綺麗な男性」が世の中では求められていることが分かりますね。

まず肌を綺麗にするためにはスキンケアの基本である洗顔が大切なことは言わずがな、分かってもらえると思います。

とはいえ「最近は商品が多すぎて、どの商品を使えばいいか分からない。」という状態になってしまいがちですよね。。

そんなあなたの為に美肌についてずっと研究してきた私が、「洗顔料の選ぶポイント」を踏まえた上で、おすすめ洗顔料をランキング形式にてまとめました!

関連記事

肌が汚い男から脱却!美肌になる習慣に変えてみよう!【完全保存版】

美肌には正しいスキンケアを!基礎を徹底して自分の理想の肌を目指そう

・おすすめの化粧水をランキング形式にてまとめてみた

・おすすめの美容液をランキング形式にてまとめてみた

・おすすめの乳液をランキング形式にてまとめてみた

肌男になるために洗顔料を選ぶポイント

洗顔料を選ぶときのポイントは主に3点あります。

洗顔料の選び方

選ぶポイント

①肌質に合うかどうか

人によって肌質というものは違います。使う洗顔料ももちろん肌質によって使うものが変わってくるのです。本記事では、「乾燥肌/混合肌」「脂性肌/ニキビ肌」と分類を分けて、おすすめの洗顔料を紹介いたします。

ちなみに混合肌は乾燥部分をメインにケアする必要があるため。ニキビ肌は元々脂性肌だからニキビ肌になっているため。お互い「乾燥肌」と「脂性肌」に分類させていただいています。

②使用感がいいかどうか

毎日使用することになる洗顔料です。使用感が悪くて洗顔が面倒くなってしまったことはありませんか?

私はプ○アクティブでなりました。。あなたにとって使いやすいものを紹介いたしますね

③コスパががいいかどうか

毎日使う洗顔料だからこそ、コストって大事ですよね。可能な限り家計の負担にならない金額の洗顔料を選ぶようにしましょう

以上の点に口コミや私自身の体験を踏まえて、

おすすめの洗顔料をランキング形式にしました!ぜひ参考にしてくださいね。

肌男になるための洗顔料おすすめランキング(混合肌/乾燥肌)

混合肌/乾燥肌

混合肌や乾燥肌な方は肌の水分量が少ない傾向にあります。

実は女性と比べて男性は半分ほどしか肌に水分をもっていません。髭剃りの関係もあり、Uゾーンと言われるあご周りの乾燥が気になる方が多いです。

当然、乾燥している部分を重点的に化粧水や乳液にて保湿してあげるイメージでを持ちましょう。

また、ヒアルロン酸やコラーゲンといった保湿成分が多く含まれている洗顔料を選ぶことが重要です。

1位 バルクオム(THE FACE WASH)

バルクオム

出典:公式ホームページ

バルクオムの評価
使用感
(5.0)
洗顔力
(5.0)
泡の出来やすさ
(4.5)
価格
(3.5)
総合評価
(4.5)

購入はこちらから:メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

価格:初回1,480円(税抜き)

「生石けん」の濃厚で弾力のある泡のおかげで、洗顔時に摩擦が少なく、肌のバリア機能が守られます。使ってみて、すごく優しくてよかったです!

また肌のうるおいを残して洗顔することをテーマにしており、乾燥肌や混合肌にとってベストな洗顔料です。

いま人気な俳優の三浦翔平さんを筆頭に様々な芸能人が使っていることも、良さを表していますよね。

ひとつだけ気になるとしたら市販の洗顔料より高い価格面ですが、気に入らなければ全額返金保証が付いているので、安心してください。

また初回は1,480円(税抜)にて化粧水付きで、このサイトから買えますので、お得なのでお試しくださいね!

バルクオム公式サイトはこちらから

商品詳細

【商品名】THE FACE WASH

【ブランド】バルクオム BULK HOMME

【値段】2,000円(税抜き)

【内容量】100g

2位 ZIGEN(ジゲン)のフェイスウォッシュ

ジゲンフェイスウォッシュ

出典:公式ホームページ

ジゲンの評価
使用感
(4.5)
洗顔力
(4.5)
泡の出来やすさ
(4.5)
価格
(3.0)
総合評価
(4.0)

購入はこちらから:「ZIGEN

価格:5,660円(税込)(オールインワンジェルとのセット)

ZIGENの洗顔料「フェイスウォッシュ」は、石鹸ベースのものだからこそ刺激が少なく、肌あたりがやさしいです。市販のものとは洗い上がり方が違うように私は感じました。

また、男性の多くが気になしている嫌な臭いも「白金ナノ」を配合しているお陰で、洗い上がりがサッパリで気になりません。

なお価格はオールインワンジェルと合わせて5,560円ですが、「洗顔料」「化粧水」「美容液」「乳液」全部を合わせての値段と考えたら、相当割安ではないでしょうか?

ZIGEN公式サイトはこちらから

商品詳細

【商品名】ZIGENフェイスウォッシュ

【ブランド】ZIGEN

【値段】5,560円(税込)

【内容量】100g

3位 POLA マージェンスマージェンス

出典:公式ホームページ

マージェンスの評価
使用感
(4.5)
洗顔力
(4.5)
泡の出来やすさ
(4.5)
価格
(3.0)
総合評価
(4.0)

購入はこちらから「【POLA】男性と女性の視点を融合させて生まれた<マージェンス>

価格:2,700円(税込)

最後に「乾燥肌」「混合肌」のおすすめとして紹介するのがPOLAのマージェンスです。この商品は30代からの男性向けに臭いケアをメインにこだわっている洗顔料です

ではなぜ乾燥肌の方におすすめするかというと、人は30歳を超えてくると皮脂量が少なくなってくるからです。この皮脂が少なくなってくると、乾燥肌に悩まされるんですね。

となると、このマージェンスはそのような乾燥肌の方に向けて作られた商品なわけです。

臭いと乾燥肌に困っている方はこちらで決まりです!

マージェンス公式サイトはこちらから

商品詳細

【商品名】マージェンス

【ブランド】POLA

【値段】2,700円(税込)

【内容量】180g

肌男になるための洗顔料おすすめランキング(脂性肌/ニキビ肌)

脂性肌/ニキビ肌

脂性肌やニキビ肌な方は皮脂量が多い傾向にあります。

ですので、洗浄力が高いものでなおかつ保湿力を持っている洗顔料を選ぶ必要があります。

ただ洗浄力が高ければ高いほど良いわけではありません。皮脂が落ちすぎると、逆に体が皮脂を多く分泌しようとして肌トラブルにつながってしまいます。

だからこそ泥洗顔などの洗浄力がありつつ保湿力もある洗顔料を選ぶようにしましょう。

1位 バルクオム(THE FACE WASH)

バルクオム

出典:公式ホームページ

バルクオムの評価
使用感
(5.0)
洗顔力
(5.0)
泡の出来やすさ
(4.5)
価格
(3.5)
総合評価
(4.5)

購入はこちらから:メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

価格:初回1,480円(税抜き)

堂々1位は乾燥肌と同じくバルクオムになりました!!

脂性肌な方にもバルクオムはおすすめです。私自身がニキビ肌+脂性肌なのですが、すごく皮脂を落とせてサッパリするので助かっています。

また皮脂を落としすぎるとよくないのですが、そのあと肌のうるおいを残してくれる洗顔料なので、オイリーな肌にもおすすめです。

初回は1,480円(税抜)にて化粧水付きで、このサイトから買えますので、お得なのでお試しくださいね!

バルクオム公式サイトはこちらから

商品詳細

【商品名】THE FACE WASH

【ブランド】バルクオム BULK HOMME

【値段】2,000円(税抜き)

【内容量】100g

2位 どろ豆乳石鹸 どろあわわ

どろあわわ

出典:公式ホームページ

どろあわわの評価
使用感
(5.0)
洗顔力
(4.5)
泡の出来やすさ
(5.0)
価格
(3.0)
総合評価
(4.5)

購入はこちらから:【初回75%OFF】どろあわわ+どろジェルクレンジング
価格:1,490(税別)

2位には有名な「どろあわわ」がランクインしました。

どろあわわの良さは何と言っても「濃密泡」ではないでしょうか。また、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分がたっぷり入っているので、皮脂を落としたあとの肌に潤いを与えてくれます。

ただ1位のバルクオムと比べて2位にしたのは、セットの内容です。バルクオムは化粧水が初回セットに付いているのに対して、どろあわわはクレンジングが初回セットで付いています。

もちろん肌への意識が高いあなたは、紫外線対策で日頃から日焼け止めを使っていると思いますから、クレンジングも必要でしょう。ただ化粧水の方が嬉しいという男性が多いかと考えて、2位に落ち付きました。

とはいえ使用感と保湿力は最高品なので間違いないです!ぜひお試しくださいね。

どろあわわ公式サイトはこちらから

商品詳細

【商品名】どろ豆乳石鹸 どろあわわ

【ブランド】健康コーポレーション

【値段】2,980円(税抜き)

【内容量】110g

 3位 ノンエー(Non.A)【医薬部外品】

ノンエー

出典:公式ホームページ

ノンエーの評価
使用感
(4.5)
洗顔力
(4.0)
泡の出来やすさ
(5.0)
価格
(3.0)
総合評価
(4.0)

購入はこちらから:
価格:2,940(税別)

3位にはニキビ肌の為に作られた「ノンエー」が入ってきました。

ノンエーは「ニキビができない肌」をコンセプトに作られた商品になります。あくまでも治すことではなく、できない肌の為の商品なので、間違えないでくださいね。

ただこだわりの泡のお陰で、ニキビが出来なくなった方は多いみたいです。

またニキビが出来やすい理由には皮脂の量が関係しています。脂性肌の方はニキビトラブルに合いやすいので、ぜひ使ってみてはいかがですか?

商品詳細

【商品名】ノンエー(Non A.)

【ブランド】有限会社プライマリー

【値段】2,940円(税混み)

【内容量】100g

肌男になるための洗顔料について【最後に】

さて肌男になるためにおすすめの洗顔料についてランキング形式にて紹介してきましたが、大事なことはこの洗顔料を正しい使い方で使うことです。

基本のスキンケア方法についてはこちらの記事をご覧くださいね

参考:美肌には正しいスキンケアを!基礎を徹底して自分の理想の肌を目指そう

本記事があなたの美肌生活に参考になることを願っています。