鼻が低い男にイケメンはいない?女性の声と鼻を高くする方法【保存版】

鼻が高い男

男性の中でも特に「鼻の低さ」をコンプレックスに考えている方は多いのではないでしょうか?

本日はそんなあなたに実際「低い鼻はモテないのか」「鼻を高くする方法」についてお伝えしていきますね。

まず最初に結論からお話ししておきますと、

鼻は高い方がモテるし、低い人に(ほぼ)イケメンはいません!

ただこれには一つだけ、条件があります。それは「鼻が高いだけでなく、鼻筋が通っていることです

鼻が高ければそれだけでかっこいいしモテると思っている方が多いですが、鼻筋自体がシュッと通っていることも同じくらい。いえ、鼻が高いことよりも重要なことなのです。

あなたが「鼻を高くする、鼻筋を通す」ためにできることは以下のとおりです。

  1. ノーズシークレットで高くする
  2. 鼻叩き(骨叩き)で高くする
  3. ハナハナ、ノーズクリップなどで高くする
  4. エステに通う

実際に具体的な方法については後述しますね。

その前に、まずは低い鼻に対する実際の声を聞いていきましょう。

またその上でどのようにして鼻を高くできるのか、そして鼻筋を通すべきなのかお伝えしていきますね。



鼻が低いイケメンはいないのか?【鼻が低い男性に対する女性の声】

では実際に世間の人が低い鼻に対してどのように考えているのか、みていきましょうね。

まずは実際に低い鼻に対しての悩みの声を聞いていきましょう。

実際の悩みの声

人々の悩みが集まるyahoo知恵袋でこのような質問がありました。

やはり低い鼻をコンプレックスに思っている方は結構いらっしゃるんですね。

鼻が低い人の悩み

鼻が低い人の悩み

引用:Yahoo知恵袋より

鼻が低い人への印象

それではそんな悩みを持っている方々に対して、世間はどのように感じているのでしょうか?実際の声を集めてみました。

鼻低いイケメンが存在しない理由wwwwwwwwwwwwwww

というスレからの引用ですが、このような意見がありました。

(このようなスレが立つ時点で、やはり鼻低い人でイケメンはいないと思われていないのかもしれません。。)

・イケメンの最低条件は鼻高いことやからな

・可愛い系はまた別だけど男女共に美形の第一条件って鼻が高いことだし

・男は鼻>身長>口元>目の順で重要やと思うで
ワイは二重やぞ一重擁護ちゃう

結構みなさん、一貫して鼻が高いことがイケメンの条件と言っていることが分かりますね。

また、女性が多く(というより一応女性のみ?)書き込みをしているGirls Chanelにて「男性の重要なパーツって」というスレですが、やはり「鼻」「眉毛」「身長」を重要視する声が多く聞こえます。

鼻と眉毛が大事なパーツ

鼻が高い男性が好きという意見

いかがでしたでしょうか?このように、多くの方は鼻が高い方がかっこいいと思っているみたいです。

また、鼻だけでなくパーツが全体的に整っている人がイケメンでありモテる傾向があるようですね。



低い鼻を高くする方法4選

さてやはり鼻が高い方がイケメンに近づけるということを知ったところで、具体的に鼻を高くする方法についてお伝えしていきますね。

冒頭でお話した通り、鼻を高くする方法は主に4通りあります。

  1. ノーズシークレットで高くする
  2. 鼻叩き(骨叩き)で高くする
  3. ハナハナ、ノーズクリップなどで高くする
  4. エステに通う

それでは1つずつ具体的なやり方をみていきましょう。

ノーズシークレットで高くする



鼻を高くする為にできる一番即効性がある方法は

【ノーズシークレット】で鼻を高くすることです。これだけは間違いありません。

ノーズシークレットとは何かと言うと、鼻のアイプチになります。笑

目だとアイプチをすることで、一重を二重にすることが出来ますよね?

では鼻はどうすればいいのか?【ノーズシークレット】で低い鼻を高くすることができるんです!

男性の方は「男がメイクなんて邪道だ!」なんて思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、今の時代メイクしている男性はいっぱいいるので、気にしなくても大丈夫ですよ?

さらに言ってしまえば、この商品基本ばれないので、、笑

もちろん根本的に鼻が高くなる訳ではないので、鼻が高くなるまでの繋ぎもしくは気合を入れている日に使うことが上手な使い方かと思います。

後述する「鼻叩き」「ハナハナ」などは時間はかかるけど根本的に高くなる可能性のある方法なので、並行して試してみてくださいね。

鼻叩き(骨叩き)で高くする

「鼻叩き」響きだけ聞くとすごく怖い感じがしますよね。でもそこまで痛くないし、危ない方法ではありません。

実は鼻はほとんど、「軟骨でできているため、すごく形が変わりやすいパーツ」なのですが、この性質を利用した方法がこの鼻叩きです。

方法は以下の通りです。

  1. 拳を軽くつくります
  2.  拳の中指の第二関節を使って目と目の間の部分を軽く叩く
  3.  目と目の間から少し下に下がり、鼻の付け根部分を軽く叩く

コツとしては、鼻の先っぽまでは叩かないことです。逆に豚っぱなになってしまうリスクもあります笑

100~300回くらいを目安に1日置きに、叩いてみましょう。実際にこの方法で鼻が高くなったという声はよく聞きます。

実際にこのスレの方も3年半、鼻叩きをして鼻が高くなっています。

骨叩きの結果

引用:【画像】イケメンになる方法のひとつ「骨叩き」を試した結果・・・より

ハナハナ、ノーズクリップなどで高くする

3つ目の方法は鼻を高くする器具を使うことです。

実際にハナハナなどの器具は鼻を高く、そして鼻筋を通すために作られているものです。

楽天、Amazonで手軽に手に入れられるので、ぜひお試しくださいね。

また、ノーズクリップというものをご存知でしょうか?そうです、あのシンクロ選手が付けているやつです。

実はこれも鼻を高くするためにいいと言われています。

と言いますのも、前述しましたように「鼻はほとんど、軟骨でできているため、すごく形が変わりやすいパーツです。

ですので、毎日習慣的にノーズクリップやハナハナを付けることで、あなたの鼻は高く、そして鼻筋が通るようになります。

参考にシンクロ選手を調べてみてください。みなさんすごい綺麗な鼻をしています。

ハナハナやノーズクリップは家にいる暇な時はずっと付けるようにしましょう。テレビを見ている時や、寝る前に習慣にしてください。2~3ヶ月であなたの鼻が変わっていることに気づけるはずです。

エステに通う



正直、一番手っ取り早い方法はエステに通うことです。これは想像してもらえば分かると思います。

とはいえ勘違いして欲しくないのですが、これは鼻が高くなる訳ではありません。

あなたの顔がスッキリして小顔になることで「相対的に鼻が高く、そして鼻筋が通っているように見えるようになるのです。

実際、鼻が高く見えるだけでなく顔全体がシュッとかっこよくなるので、さらに良いこと尽くめなんですけどね。笑

小顔にこだわる『vitule』のフェイシャルエステであれば、体験が3,000円と安い値段で受けれるの1度体験してみてください!

低い鼻を気になるならば整形もあり【おまけ】

もしあなたが本当に人前に顔を出したくないと考えるレベルで鼻を気にしているなら、整形も一つの手です。

とはいえ、整形をすることによって周りの人から非難の目を向けられる可能性があることはあなたも想像がつくと思います。

整形していい人は以下のような人だと私は考えています。

周りの非難の声<自分のコンプレックスを治したい

もし、あなたが周りの非難されてでも綺麗になりたいと考えているのであれば、ぜひ整形も検討してみてくださいね。

ただ整形というものはハードルが高いものです。失敗なんてされたら取り返しがつきませんよね?

だからこそ絶対に無料でカウンセリングができるところに行ってください!

ガーデンクリニックのプチ整形であれば、しっかりと事前に無料カウンセリングを受けられますので、まずは興味本位程度でいいので、話を聞きに行ってみてくださいね。

公式サイトはこちらから

鼻筋を通す方法

さてでは高い鼻の目指し方が分かったところで、どのように鼻筋を通せばいいのかお伝えしましょう。

とはいえ、実は鼻を高くする方法でもうお話しちゃったのですよね。鼻筋を通す方法は以下の2通りです。

・ノーズクリップやハナハナにて鼻筋を通す方法

・エステに通う方法

詳細については前述を読んでいただければ幸いです。さてここではそれだけでなく「鼻筋を通すためにやってはいけないことについてお話しますね。

鼻筋を通すためにやってはいけないこと

やってはいけないこと

・鼻をほじること

・鼻を頻繁にかんだり、触ったりすること

以上の2点がやってはいけないことです。想像したら分かりやすいことですよね。

鼻をほじると中から広がってしまい」「鼻をよく触ると皮膚が分厚くなることで、鼻が大きくなってしまいます

簡単に形が変わる鼻だからこそ、出来るだけ刺激を与えないように意識してみましょう。

鼻が低いイケメンはいないのか?【最後に】

いかがでしたでしょうか?

今回は低い鼻が実際にどのように思われているのかを踏まえた上で「鼻を高くする方法」「鼻筋を通す方法」についてお話してきました。

実際に鼻が高くて通っていると、それだけで顔が立体的に見えて、かっこよくみえてきます。

ぜひ鼻が低いからと諦めないで、今回の記事で読んだことを参考にかっこいい鼻を目指しましょう。