鼻にコンプレックスを持っているあなたに解決法を教えよう【保存版】

犬の鼻

顔の中でも存在感が大きいパーツである鼻ですが、コンプレックスを持っている人は多いのではないでしょうか?

特にその中でも「鼻が低い」「鼻が大きい」「鼻の穴が見えてしまう」などの問題を抱えている人が多いみたいですね。

本記事ではそんなコンプレックスを抱えているあなたの為に、その悩みの解消方法をお伝えしますのでぜひ参考にしてくださいね。



鼻のコンプレックス①【鼻が低い】

太陽からの紫外線

特に鼻についてコンプレックスを持っている人の中でも、「鼻が低い」という悩みを抱えている人が一番多くいらっしゃいますよね。

実際に日本人は外国人と比べて圧倒的に「平面的な顔」な特徴があるのですが、これは鼻が低いことも大きな要因になっています。

どうやったら鼻が高くなり、白人みたいな立体的な顔になるのか。こちらでは即効性のある「鼻を高く見せる方法」についてお伝えしていきますね。

鼻が低い場合の解消方法

すぐに鼻を高く見せる方法には2つの方法があります。

鼻を高くする方法

・鼻プチをして高く見せる

・メイクをして高く見せる

・鼻プチをして高く見せる



鼻を高くする為にできる一番即効性がある方法は

【ノーズシークレット】で鼻を高くすることです。これだけは間違いありません。!

ノーズシークレットとは何かと言うと、鼻のアイプチになります。笑

目だとアイプチをすることで、一重を二重にすることが出来ますよね?

では鼻はどうすればいいのか?【ノーズシークレット】で低い鼻を高くすることができるんです!

ちなみに男性の方には「男がメイクなんてありえない!」なんて思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、意外と気づいていないだけで、メイクをしている男性は結構いるので大丈夫ですよ!さらに言ってしまえば、この商品基本ばれないので安心してください、、笑

もちろん根本的に鼻が高くなる訳ではないので、鼻が高くなるまでの繋ぎもしくは気合を入れている日に使うことが上手な使い方かと思います。

・メイクをして高く見せる

鼻プチに抵抗がある方はメイクで鼻を高く見せてみましょう。

ぜひこちらの動画を参考にしてみてくださいね。

基本的には動画のようにノーズシャドウとハイライトで影の付け方などで鼻を高く見せていきましょう。

上記のように本記事では即効性のある解消法をお伝えしてきました。ただ実際にこれでは鼻が高くなった訳ではないですよね。

時間が掛かってでも実際に鼻を高くする方法についてはこちらの記事にて書いているので、ぜひご覧ください。

鼻が低い男はモテない?実際の女性からの声と鼻を高くする方法まとめ

鼻のコンプレックス②【鼻が大きい】

顔の中心にある「鼻が大きい」と顔のパーツの中でも目立ってしまって、気になりますよね。。

もちろん大きい鼻は魅力的な要素なのですが、最近の顔の流行的である外国人のようなシュッとした高い鼻に憧れますよね。

まず鼻が大きいと見える要因は「小鼻」にあります。

鼻が大きくみえる理由

・小鼻が太いこと

・小鼻が長いこと

実は上記のように小鼻が太かったり長かったりすることで、鼻全体が大きくみえるんですね。

逆に言うと小鼻を細く、そして短くすることができたら、あなたの鼻は小さく見えるということなんです!

さてでは実際にどのような解消方法があるのかお伝えしていきますね。

鼻が大きい場合の解消方法



鼻を小さくする方法は主に2つの方法あります。

鼻の大きさを解消する方法

・鼻が大きくなってしまう習慣をやめる

・顔の歪みやむくみを治す

鼻が大きくなってしまう習慣をやめる

まず一番最初にやって欲しいことは、鼻が大きくなってしまう習慣をやめることです!

これからお伝えする習慣を1ヶ月やめるだけでも、あなたの鼻は見違えるようにシュッとするはずです。

この習慣たちは鼻を頻繁に刺激し、大きく(特に小鼻)してしまうものです。ぜひ注意しましょう!

悪い習慣

・鼻を頻繁に触ってしまう

・鼻を指でほじる

・口呼吸をしている

・鼻をかまないで、ティッシュをつめる

どうでしょうか?あなたは普段からこのような習慣をもっていませんでしたか?もし心当たりがあったら、まずやめることから始めてみましょう!

顔の歪みやむくみを治す

さて鼻を大きくしてしまう習慣をやめたら、次は顔の歪みやむくみを治しましょう。

と言うのも、鼻の大きさは顔の歪みやむくみに直結しているからです。

詳しくは知る必要はないのですが、小鼻は「上顎骨(じょうがくこつ)」という骨から作られています。実はこの上顎骨が歪みで外に引っ張られることで、小鼻も太くなってしまうんです。そのため、この歪みを治すことが必須になってくるんですね。

特に歪みやむくみをとることに有効なことはこちらの2つの方法です。

歪みやむくみの取り方

・マッサージをする

・エステに行く

まぁ見ての通り、やることは同じです。プロに頼むか、自分で行うかという違いだけですね笑

マッサージのやり方は簡単なので、ぜひお試しください。

マッサージのやり方

①マッサージクリームを多めに顔につける

②鼻の小鼻周りをくるくるマッサージする

①②を1セットとして夜洗顔する前などにおこなってください

またエステはぜひ無料カウンセリングができるところに行ってください。何故なら、どのような効果があるのか分からないエステが多すぎるからです。

せっかくお金をかけてエステに行ったのに、何が変わったのか分からなくて、なんとなくエステだし何かがよくなったんじゃないか?なんてもったいないですよね。。笑

そんなことにならないようにエステを検討するなら「無料カウンセリング」ができて「体験3000円」と安い小顔にこだわる『vitule』のフェイシャルエステにぜひ行ってみてください。

鼻のコンプレックス③【鼻の穴が見える】

鼻の穴が正面から見えてしまうのが、嫌だという声もよく聞く鼻の悩みの一つです。

やはり芸能人でも研ナオコさんをはじめ鼻の穴がよく見えてしまうと、綺麗じゃないと考える方が多いみたいですね。

ちなみに余談になってしまいますが、あなたは鼻の穴についていつ気になりましたか?もしかしたら自撮り写真を見た時ではないでしょうか?

もしそうだったとしたら、この悩みはすぐ解消できます!

実は、自撮り写真はカメラのレンズの仕様から、鼻が30%も大きく見えてしまうんです!!

これは簡単に解消できます。1.5m先くらいから写真を撮ることであなたの顔を正しい比率で撮影することができるのです。ぜひ自撮りする時は、手を思いっきり伸ばすことや自撮り棒を使うことを意識してみてくださいね。

鼻の穴が見える場合の解消方法

さてでは写真とか関係なしに「鼻の穴が見える」ことに困っている方への解消方法をお伝えしますね。

それは「小鼻を小さくする」ことです。そうです、実は鼻が大きい人と同じことをすることで、解消されるんですね。

というのも鼻の穴が見える理由としては以下のことが考えられます。

・鼻が上向きになっている

・小鼻が広がってしまっている

このように小鼻を狭めてあげることが「鼻の穴を見えなくする」ことに繋がってくるのです。

また、鼻が上向きになってしまっている場合は、メイクで隠すもしくは整形をすることが有効な手段になります。

小鼻を小さくする方法については、ぜひ前述したことを参考にしてくださいね。

鼻のコンプレックス【最後に】

いかがでしたでしょうか?

本記事では鼻のコンプレックスを持っている方に向けて解消方法をお話ししてきました。

ぜひ自分のコンプレックスと向き合って、むしろ自分の好きなポイントに変えていってもらえると嬉しいです!

改めて本記事についてまとめます。

本記事の内容

・鼻をすぐ高くするなら、メイクor鼻ぷちで高くしよう

・鼻を大きくする習慣をやめてみよう

・鼻の大きさ、鼻の穴が見えることが気になるなら、小鼻を小さくしよう