男がかっこ良くボディメイクするにはどうすればいいのか?【保存版】

背筋

かっこいい身体の男性がモテる事は分かるけど、意外と「どういう特徴を持っていればかっこいい身体なのか?」また「どのようにすればなれるのか」が分からないもんですよね。

本記事ではこのかっこいい身体の特徴とボディメイクの仕方について徹底的にお伝えしていきます。

ぜひ本記事の内容を元にボディメイクを行って、さらにモテるようになっちゃいましょう!

ちなみに先に話しておきますと、かっこいい身体の男性とは主にこの5つの特徴持ってる人間です。

かっこいい身体の男性

・筋肉が鍛えられていること

・身体が絞れていること(体脂肪率7%〜12%)

・身長が高いこと

・小顔であること

・脚が長いこと

この5点が満たせていると基本的にはスタイルが良くてかっこいい身体と言われるでしょう。

もちろん全てを満たす事は難しいですが「筋肉が鍛えられていること」「身体が絞られていること」の2点は誰でも努力したら行えることなので、重点的にやってきましょう。

さてでは実際にどのような形でこの5点を満たせるのかお伝えしていきますね。



筋肉が鍛えられていること【男のボディメイク】

細マッチョな男性

かっこいい身体の男性に必須なもの1点目は筋肉が程よく鍛えられていることです。

もちろんモデルの方達みたいに筋肉が全くなくてスタイルが良い方もおりますが、基本的にあれは生まれつき「身長が高く」「顔が小さく」「脚が長い」方です。

あの様な体型を生まれ持っているのであればいいですが、一般的にはあんな体型ありえませんよね?

だからこそ、一般人は「筋肉を鍛える事」「身体を絞る事」をメインに努力して、かっこいい身体を目指しましょう。その中でも筋肉は鍛え方によって、逆三角形のかっこいい身体が作れますので注力しましょうね。

もちろん筋トレはジムに行ける方は、ジムにてトレーニングすることが手っ取り早いです。トレーナーさんに教えてもらい、パーソナルトレーニングを行うことが一番近道になります。

最初から全部位を鍛える事は大変なので、まずはBig3と呼ばれる、大きい筋肉を鍛える筋トレから行ってみましょう。

Big3のやり方はこちら「製作中」

さて、かっこいい身体を作るために鍛えるべき大事な部位は以下のとおりです。

鍛える部位の関連記事

①背中

②肩

③胸

④腹筋

⑤下半身

まずはBig3で鍛えよう

筋肉をつけることを決めたら、まずBig3で鍛えることから始めましょう。

このBig3とは「胸」「背中」「下半身」と、身体の中でも大きい筋肉を鍛える3種目の事を呼びます。

【Big3】

胸:ベンチプレス

背中:デッドリフト

下半身:スクワット

この3種目をまず始めにおすすめする理由は、全身の大きい筋肉を一番効率的に鍛える事ができるからです。

まずはこのBig3を3ヶ月間試してみてください。3ヶ月継続したら、あなたの身体が変わってきた事に気づけるでしょう。

ただ、注意点があります。実は筋トレをするだけでは身体に筋肉はつきません。

あなたが鍛えてあげた筋肉に、栄養を与える事も意識してください。高タンパク低脂肪な食事を心がけてトレーニング生活を送ってみましょう。

MEMO

タンパク質をあなたの体重×1.5~2.0倍以上摂るようにしましょう。

トレーニーの中では「トレーニング3、食事7」くらいの大切さ、と言う人もいるほどです。

身体が絞れていること(体脂肪率7%〜12%)【男のボディメイク】

体脂肪率

出典:1.bp.blogspot.com

さてかっこいい身体に必要な2点目は身体が絞れている事です。

いくらかっこいい筋肉を付けたとしても、脂肪がその上に乗っかっているとあまり見栄えはよくありませんよね?

上記の画像を見ていただくと分かりやすいのですが、20%以上の体脂肪率になってくるといくら筋肉があっても身体のラインが出てこなくて、もったいない感じがします。

逆に絞りすぎる事もよくありません。3%〜7%の画像だと体脂肪を絞りすぎていて、筋が怖い感じもしますよね。。。

だからこそ、7%〜12%くらいの体脂肪率がほどよく筋肉の見栄えがいいのです。(7%まで入れているのは、管理人が7%くらいまでは絞り過ぎを感じず、まだかっこよく感じたためです)

さて絞るための方法はいくつかありますが、私が紹介できる方法は以下の通りです。

・運動+食事制限で3ヶ月10kg痩せる方法

・食事制限オンリーで3ヶ月6kg痩せる方法

・運動オンリーで6ヶ月10kg痩せる方法

・断食して1ヶ月で3~5kg痩せる方法

あなたはどの方法が性格的に合ってますでしょうか?

可能そうな記事を参考にダイエットを頑張ってみましょう。「記事は製作中です」



身長が高いこと【男のボディメイク】

身長が高いことがかっこいい身体に繋がることはあなたも知っていると思います。

とはいえ、「大人になったら身長なんて伸び無いじゃん!」と思っていませんか?

実はそうでも無いのです。。。。

身長を高くする方法は大人になってからでもあります!

ぜひ興味ある方はこちらの記事を参考にしてくださいね

小顔であること【男のボディメイク】

かっこいい身体に見える秘訣の1つとして、小顔であることがあります。

これは顔が小さい事により頭身が高くみえて、すらっとした印象を与えます。モデルさんなどは8頭身などで、すごくスタイルがよく見えますよね。

こちらの記事にて小顔になる方法を解説しますので、ご覧くださいね

参考:痩せると顔は変わる?!筋肉を鍛えてモテ顔を身につけよう!

脚が長いこと【男のボディメイク】

脚が長いこともかっこいい身体の特徴の一つです。

とはいえ、この脚の長さは生まれつきのものからほとんど変わる事はありません。

脚を長くする方法としてお勧めできることは「O脚を治す方法」「骨延長手術を受ける方法」「脚を細くして、長く見せる方法」の3点です。

関連記事

O脚を治す方法

骨延長手術を受ける方法

「脚を細くして、長く見せる方法」

男のボディメイクについて【最後に】

いかがでしたでしょうか?

あなたはかっこいい身体になるための鍛え方を出来ていましたか?

ボディメイクをするにしてもやみくもに鍛えるのではなく、狙ったところを重点的に鍛えるように心がけましょうね。

3ヶ月継続することで身体が確実に変わってくるので、ぜひ頑張ってみてください!