将来の不安を感じたらまずみてください。【仕事・お金・結婚】

将来の不安

将来って漠然と不安を感じる事がありますよね。

「自分はどんな大人になるんだろう?」「老後のお金は大丈夫なんだろうか?」「結婚はできるのかな?また結婚生活って大丈夫かな?」

様々な不安を漠然と抱えている方がいらっしゃると思います。

んなあなたの為に、本記事では「漠然とした将来の不安」を「明確な未来への道標」に変えてみせます。

何を隠そう、私自身もこの「将来の不安」を感じている時期がありました。とはいえ一応乗り越えてきたので、私の実体験も含めて、あなたにお伝えしていきますね。

特にお伝えするSMARTの法則は、不安を除去するために最適なフレームワークになりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

そもそもの将来の不安について考えよう

考えていること

まず不安を解消する為に、自分の抱えている漠然とした不安を明確化しましょう。

明確化する方法は簡単です。あなたの頭によぎった事を全て書き出してみましょう!

コツとしては些細な事でもいいので、書き出す事です。またしっかり不安のカテゴリを分けて、書いてみるようにしてみましょう。

例えば「出勤の為に朝起きられるか不安」くらいに本当些細なことでも、書き出してみてください。私が不安に思っていた事を例に書き出してみますね。

私の不安事項例

・貯金ができない/先輩を見ても給料の見込みを感じない/年金なんて将来あるのか

・プロジェクトが上手くいかない/上司との関係/同僚との昇格レース

・理想の相手に出会えない/そもそも女性との出会いが少ない/自分の見た目が好きじゃない

ちなみにこうやって「全て書き出して」と言われて行動する人間はたったの3%ほどです。

あなたが行動を起こさないと、その不安を解消する事ができません。ぜひ行動をしてくださいね。

さてではみんなが抱えている代表的な不安について、みていきましょう。

仕事への不安

仕事への不安は現代社会だとほとんどの方が抱えているものです。

特に自分が所属する会社にずっといるべきなのか、また将来的に昇進できるのか不安を抱える人が多いみたいです。

こういった不安を抱えている方は2点のことを行ってください。

①先輩、上司になりたい理想像がいるか考える(仕事、生活面含めて)

②転職エージェントに相談をする

あなたにとってその会社にいる事が得策かどうかは、前述した2点によってわかります。

何故かというと①によって、自分が目指すべき姿があるか分かり、②によって自分の会社と自分自身の社会的な位置づけが客観的に分かるからです。

仕事に対して不安を抱えていたら、ぜひ一度真剣に向き合ってみましょう。

お金への不安

お金への不安は生きていく上で、ずっと付きまとってくることですよね。

やはり今の時代、年金も将来的になくなる事も見えているし、自分の生活をするだけで精一杯な人が多いです。

実際に、日本政府もこれからは副業を容認するように動いています。これは1つ職を行うだけで、生きていけない時代になる事を象徴していますよね。

まずお金の不安がある方は、あなたの人生に掛かるお金を計算するようにしましょう。そこから逆算して、いくら毎月使えるのかを計算すると不安がなくなります。

ちなみに総務省のデータを参考にすると、ざっくり約2億円ほど1人生きていく為にかかります。就職後20歳〜80歳の60年として計算すると

2億円÷60年=約333万/年間

ようするに1年間平均333万円。月換算すると27万7千円ほど必要になってきます。さて、あなたの人生のイメージはつきましたか?

もしお金への不安が増したとしたら、転職・副業または節約を考える必要があるでしょう。

結婚・恋愛への不安

お金や仕事と同じくらい不安の対象にあがるのが結婚・恋愛です。

この不安に対しては主にこの2パターンの人がいます。

・結婚(恋愛)自体ができるか不安

・結婚しているが、夫婦(家族)としての不安

どちらのパターンについても、不安をみていきましょう。

この不安に対しては主にこの2パターンの人がいます。

結婚(恋愛)自体ができるか不安

未婚率データ

出典:【内閣府】未婚率の進行

上記のグラフは内閣府が出している未婚率についてのデータですが、未婚率が上昇していることは一目瞭然ですよね。35~39歳ですら約3割ほど、ようするに3人に1人は結婚をしていないのが今の日本です。

そんな中自分も結婚できるのか、まず恋愛自体ができるのかって不安になるのは当然な事ですよね。

社会人になると出会いも職場以外少なくなるし、結婚ができるのか不安だという方が多くいらっしゃいます。ただこういった結婚に対する不安を抱えている方に多くある問題は、圧倒的に出会いの場に行っていない事です。

私の周りでも、しっかりと出会いの場に足を運んでいる人間は結婚をしています。まずは不安を払拭する意味でも、出会いを探してみましょう。

代表的な出会える場所は以下の通りです。

MEMO

・街コン

・マッチングアプリ

・相席屋

・合コン

・習い事

特にマッチングアプリは敷居が低い事と、相手の人となりを知ってから出会えることでおすすめです。私の友達も3人ほど結婚しているので、ぜひ始めてみてください。

おすすめは「Pairs」です。私自身、10人以上の人と出会ってるので、間違いなくいいアプリだとお勧めできます。

結婚しているが、夫婦(家族)としての不安

結婚をしていても、将来が不安な方もいらっしゃいますよね。やはり「人間関係」「お金」に関する不安を抱えている方が多いみたいです。

実際に周りをみても「家に帰りたくないから飲みに誘ってくる男性」「口を開くと夫の愚痴をいう女性」が多くいる印象です。

結婚生活に対する不安は、同じ既婚者に相談する事がおすすめです。同じような問題を抱えている場合が多く、解決につながるからです。

ただ一点だけ注意するとしたら、愚痴大会にはならないようにしましょう。改善するためにはどうするか、という建設的な話し合いを心がけて相談しましょうね。

将来の不安を解消する2つの方法

さてでは実際に将来の不安を解消する方法をお伝えしますね。

将来の不安を解消する主な方法は以下の2つです。

解消法

・SMART目標を立てる

・不安自体を取り除く

SMART目標を立てる

SMART目標とは、フレームワークとしてあるSMARTの法則を使って、明確な目標を立てることを言います。

このSMART目標を立てる事で自分にとっての目標が立てられて、明確な未来への道筋がみえるようになるのです。

SMARTの法則とは

Specific. 具体的である事

Measurable…測定可能である事

Attractive & Achievable…やりたいこと&達成可能な事

Relevant…関連性がある事

Timely…期限が明確である事

以上の点を踏まえる事で、明確な目標を作る事をSMARTの法則と呼んでいます。

例:将来の給料に不安を抱える25歳の男性のSMART目標

「来年の4月までの半年間で転職をして、現在の収入から年収を100万円上げる。」

例えばこのようなSMART目標を作ったとしましょう。そしたら明確な未来が見えるため、行動の道筋が見えるようになりますよね。

「年収100万上げるためには、○○な業界の◽︎◽︎な職種に付かなければならない」その為には「このスキルが必要だ」「このスキルを習得する為には、毎日1時間の勉強時間を取らなければならない」

このようにSMART目標があると、具体的な行動に逆算して落とし込むことが出来るようになります。

さてあなたの不安を元に、SMART目標を立ててみましょう。具体的な立て方は長くなってしまうのでこちらの記事にまとめましたのでご覧ください。「記事作成中」

不安自体を取り除く

2つめに紹介する方法は、不安自体を取り除く方法です。

あなたがその不安を抱えていること事態を解消しましょう。

方法は簡単です。やることは「その不安について目をそらす事のみです

やはり人生生きていくと、不安は誰しもが感じるものです。そしてこの目をそらすことが難しい事も理解しています。ただ、1度目をそらしてみましょう。

例えば結婚・恋愛に対して不安があると仮定した場合、1ヶ月だけ恋愛相手や異性から離れてみましょう。

実はこの離れる期間に、あなたの不安はあまり気にすることではなかったことに気付けるようになります。この間に同性と遊ぶほうが楽しい事に気付き、未婚の人がいくらでも世の中には溢れていることに気付けます。

意外と不安と真正面から向き合っていると、視野が狭くなっていることが大いにあります。

まず一旦目をそらし、視野を広くしてみましょう。

最後に将来の不安について

いかがでしたでしょうか。

本記事では、あなたの不安を具体的に抽出して、その不安を解消する方法についてお話ししてきました。

内容をまとめますと

将来の不安

・まずは自分の不安を全て書き出そう

・不安を元にSMART目標をたてて、自分の道筋を明確にしてあげよう

・不安から目をそらして、視野を広げよう

以上が将来の不安への対処法になります。あなたの人生の参考になれば嬉しいです。